コンテンツへ移動

Rusty “Takashi model”

2007年4月12日
 先週末、航空会社から成田に荷物が届いたと連絡が入る。
サーフィン帰り成田に寄って板を受け取ることにした。
久しぶりに行く成田空港。ゲートだらけで警備がメッチャ厳しい。
荷物の引取り場所と税関は、貨物地区にある。
貨物地区は、華やかな旅客ターミナルとは違い、汚い倉庫街。
周りには、ムカデみたいな車が走り回ってる。
中は、走行規則がメチャンコ厳しく走るんに気を遣う。
どこに車を停めたらいいかも分からんまま、
キャセのOfficeに向かった。
 
 Officeは、汚い倉庫の上にあるにも関わらず、
対応してくれる姉ちゃんは、お決まりの航空会社スタイル(笑)
横巻きスカーフの姉ちゃんに判子をもらい、次は税関に向かう。
税関は、”週末だから、時間外手数料をくれ”と言う。
アホが、と思いながら手数料を払う。
すると次は、JALの倉庫に行けと言われる。
JALの倉庫に行く。
メチャクチャ簡易包装の板が出てきた(笑)
受け取れると思いきや、
板を持ってJALの職員同行のもと、税関に行けと言われる。
なんと!!JALの職員を同行さすのにお金がかかる!!!
さらに、フォークを出すとさらに追加料金がかかる!!!
ほんまナメとる・・・
職員に板を持たせ、歩いて税関に向かう。
税関の下で、中身のCheckを済まし、
ようやく板を手に入れることが出来ると思ったら・・・
JALの職員は板を持って倉庫に戻り、
僕はまた、税関の事務所に行けと言われる。
事務所で書類にサインし、税金を払いようやく開放された。
しかし、まだ手元に板は無い。
また、JALの倉庫に行きオッサンの同行代を払う。
ようやく板が自分の物になった(笑)
 
 僕が買った物なのに、なんでこんなに面倒くさい事させんねん!
聞くと、税関でCheckされる荷物は、ほんの一部だと言う。
サーフボードぐらいパスせえよ・・・
 
 家に帰って、早速板をCheckした。
適当オージーの簡易包装で、壊れてないか心配だったが、
ノーズも、テールも無事付いていた。
今回は、友達の板と僕の板、2本オーダーしている。
長さが同じなので、どっちが自分の板か裏のサインを見てみる。
1枚目、”For Takashi”と書かれている。
友達のや。
2枚目、”For Takashi”・・・
何じゃコリャーーー
俺の板はどこやねん!!!!
アホオージーがサイン間違えよった!!!!!!!!!
オーダーしたのに、板には友達の名前が入っている。。。
 
広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。